« 2006年7月2日 - 2006年7月8日 | トップページ | 2006年7月16日 - 2006年7月22日 »

2006年7月13日 (木)

けっこう細い・・・?

今日は健ちゃんの入浴日。

タオルとかドライヤーの準備を始めるとそ~ろっと

ハウスに逃げ込みます。

ぼくぅ お兄ちゃんやからかしこー入ろ!!

入ったらサッパリするのにお風呂が嫌いな健ちゃんは

狭い中をうろうろ~うろうろ~(--;)

ほれ 気持ちええでぇ!シャー!!!124_2453_1

↑お湯をかける前(何の生き物かわかりません)124_2454_1

↑かけ湯後 実はこんなに細いんやで(^^)v

腰のくびれがはっきりとわかります。

見てみーぼくはけっこう細いんやで!

けっこう細いかどうかは何とも言えませんが、

健ちゃんは毛が多いから太って見えるんですよ!

(ほんなら現在の体重が8,75キロはどうなん?

・・・ま その質問はまたの機会に説明を!)

124_2457

これでぼくの本当の姿がわかったか?

今日は肛門嚢絞りも大成功!

すっきりさっぱりした健太さんでした(^^)

124_2456

もうええから こんなとこからはよ出よー。

余談ですが・・・昨日仕事に行く時に健ちゃんが駅まで

見送りに来てくれました。電車が来たので私は乗車。

そしたら外国の旅行客の女の人が3人乗ってて

窓から見える健ちゃんの方に目をやって・・・

『カワイイ カワイイ こっち向いて~!!!』

それを聞いてた私は自慢たっぷりに

「あの子うちの子ですよ! ほれこのカバンも

あの子やし(通勤はいつも健ちゃんの写真入バッグ)」

『ほんま(とは言わんが)カワイイ!』

そやろそやろ。どこの国の人が見ても健ちゃんは

かわいいんや!あんたら確かな目してるなぁ。

と満足気な顔をしてたら その中の一人が

『ところで あの子ドキシー(ダックス)???』

おっとやっぱりそうきたかー(--;)

でかすぎてダックスには見えんか?

やっぱりどこの国の人が見ても不思議なワンか(;;)

2006年7月12日 (水)

あぁ~あ

ぼくはたいくつやー。

ドイツは負けたし ボールはもうあきた・・・。

つまらんつまらんつまらんつまらん・・・・・・。

Gjzsh0072

朝から退屈モードの健太さん。お散歩もまた5分で終わり。

ウンチだけしたらもう歩きません(--;)とひっくり返り。

朝ごはんの準備しているみんなを↑こんな顔して見てます。

Gjush0071 ←今日のお昼ご飯

牛肉・キャベツ・いんげん・

スィーピーとご飯のおじや。

お昼はおじやとかにゅう麺

が多いです。

太るとアカン(もう太ってる)し。

健ちゃん お昼はコレ食べてかしこーしててや!

わかってる!かしこーしとく おにいちゃんやしな 。

またちづちゃんは仕事かー・・・。

そうやで! 働いて健ちゃんのオシッコシート買わんなんやろ!

2006年7月11日 (火)

課題図書

Fs2sh0070字数にしたら10分ほどで読めるこの本。

わん好きの人なら もう読んだ人も

たくさんいるはず。

まだの人 絶対読んでください!

あぁそうやった・・・とうなずくことが

イッパイありますよ。

私は一気に読むことができず 何日もかけて読みました。

涙が出て 先に進めないのです(;;)

ぜったいぜったい読んでくださいよ~!!!

2006年7月10日 (月)

ノンタンのこと

ワンちゃんってどんな時が幸せなんやろなぁ~???

オモチャで遊んでる時? お散歩? おいしい物を食べてる時やろか?

やっぱり優しい家族といっしょにいる時が1番幸せなはず。


今日は知り合いのお家のダックスさんのお話をします。

名前はノンタン。男の子です。


↓お昼ね中のノンタン
200511251158


ミフィーちゃんの毛布の上で気持ちよさそうに寝てますね zzz

たしかもうすぐ2才やったと思うなぁ・・・。

ノンタンは今男の子ばかり6人(匹?)兄弟の末っ子として幸せに暮らしてます。

長男・・・ケニー(ビションフリーゼ)
次男・・・涼ちゃん(ほんまここのうちの一人っ子で長男)
三男・・・ガブ(ワイヤーフォックステリア)
四男・・・ジャック(ジャックラッセルテリア)
五男・・・デジー(ジャックラッセルテリア)
六男・・・ノンタン(スムースダックスフント)


最初はここのお家の子ではなかったんです。

まだ5ヶ月か6ヶ月のころ 家具が倒れてきたとかで

ここのお家のお父さんが勤めてる病院に運ばれて来ました。

その時にはもう手遅れで、懸命の治療の甲斐もなく下半身不随になってしまいました。

もうオシッコもウンチも自分ではできないのです(;;)


そのときの飼い主はそれを聞いて

『なんとかしてください。』 と言って帰っていったそうです。

なんとかって なんとか助けてくださいではないんですよ!!!

『もういらんから処分して』 ってことです。

家具が倒れてきたってこんな敏捷性のある子は逃げるでしょ?

地震でもない限り家具なんかそう簡単に倒れへんでしょ?

・・・まぁその時の状況はよくわからないんですが。


命ある子を自分たちが育てようと決めたんなら

どんなことがあっても最後まで看てやらなダメです。

人間の子やったらどうするんでしょうね?

ノンタンも人間の子といっしょですよ!

健ちゃんのトレーナーさんが言ってました・・・

『人間は自分の人生を自分で決められるけど

ワンちゃんは自分の犬生を自分では決められない。』 って。

ほんまその通りです。


初めはその動物病院で車椅子を作ってもらって暮らしてたんですが

そのうち何度かお家に連れて帰ってもらってて。

・・・でもうノンタンは『病院には帰りたくない。ここの子になる!』といったとか。


↓デジーと仲良しのノンタン
200601311927

ノンタンは自分が歩けへんのを気にしてないらしいです(^^)

たくさんのワン兄弟と車椅子でお散歩にも行きます。

前足だけで歩くので肩は筋骨隆々らしいですよ!

でもお家では車椅子はしていなくてお尻を引きずって歩くので

お腹がすぐ真っ赤になってお薬を付けてもらうそうです。

冬場は他のワンたちは温かい場所を自分で探して(ソファーに乗ったり)

移動できるけどノンタンには無理(;;)

それで自分専用のワンコ用ホームコタツに入ってます。カワイイ!

今年のお正月にノンタンはお父さんお母さん涼ちゃんと家に来てくれました。

初めてやのに健ちゃんもノンタンも仲良くしてました。

優しい性格のノンタンはどのワンコとも仲良くできるんでしょう。


足もしっぽも動かなくてだらーっとしているノンタンを見て

うちの父は泣いてました。自分も病気でしっかり歩けないので

ノンタンの気持ちがわかるんやと思います。


ノンタンは『城陽!』と聞くとめちゃくちゃ喜ぶそうです。

城陽のおばあちゃんのお家が大好きなんです。


人間のように気持ちに裏表がなく 何事にも一生懸命なワンコをみてると

じぶんも色々反省させられることがいっぱいあります。

どのワンちゃんも幸せになってほしいなぁ~とつくづく思います。

ノンタン 城陽に来たらまた健ちゃんとこにも寄ってやぁ(^^)!

« 2006年7月2日 - 2006年7月8日 | トップページ | 2006年7月16日 - 2006年7月22日 »

フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ