« 2006年6月25日 - 2006年7月1日 | トップページ | 2006年7月9日 - 2006年7月15日 »

2006年7月 8日 (土)

がんばれドイツ!

今日健ちゃんにステキなプレゼントが届きました。

それは・・・ほんもののサッカーボール!

お祝い返しに届いたカタログの中から

健ちゃんが喜 びそうなコレを選びました。

『今日のワンコ』でも楽しそうにボールで遊んでる

ワンコを見かけたことがあったしね(^^)v

小さいボールやったら投げて投げて!とうるさいし

これなら自分の鼻で転がしてあそぶかなぁ~。

仕事から帰ったら・・・

えらいことになってるでぇー。と言われ 見てみたら

124_2422_r2_3  もうかなり

ボロボロ状態

せっかくの

本物ボールが

無残にも(;;)

↑遊び方を間違えてる健太さん

サッカーボールはかむもんちがうで!

転がしてあそぶんや!

先日まで母国ドイツを応援していた健太くん

もうすでにドイツは負けてしまってるのをしらないようです。

124_2425

イエローカードを出そうがレッドカードを突きつけようが

お構いなし。

そのうち 朝から頭痛で体調の悪かったお母さんが

もう捨てにいくで(><)!と怒鳴るので

え?どっち捨てんの?ボール?健ちゃん?

健ちゃんやんか!!!

これはアカンと慌てた姉は苦肉の策で

健ちゃんの1番嫌いなコレを・・・

↓そう ボールに服を着せてみました124_2420

あぁ服が伸びるー。

と慌てたわたし。

すると姉は

健ちゃんより

細いやんか!

124_2421

まぁ確かにそう

やけど。

言い返す言葉

見つからず(;;)

これで静かになると思いきや、ますますワンワン激化。

服がいややから余計吠え続けてうるさいうるさい。124_2439

そのうちハウスへシューーーートッ!!!

ゴーーール!124_2433_r1_3

へへへ!

ドイツは

強いんや!

と健ちゃん

まだ負けたと

思ってない様子。

なんか得意げで

気の毒(;;)

きちきちのハウスに30センチ程のボールをゴールしたのでお尻まで入れない。

124_2447_2   

↑その後延々とハッスルする健太さん。

とどまるところを知りません。

124_2448

健ちゃん ええ加減にしとき!

ドイツはもう負けたんやで!

知らんのはあんただけや!!!124_2435

しばしの沈黙の後

・・・・・ワン(;;)

変形してます

さて 健太くんは何をしてるんでしょうか?

朝の6時前 『おはよう!』と声を掛けたあと。E8ish0069

答えは・・・

そろそろお散歩と察知して隠れてます!

でか過ぎて変形してるし 前は重みで浮いてます。

これ健ちゃんが3ヶ月の頃に使ってたベッドやけど

今はこうしてお散歩シェルターとして利用。

時々振り回しておもちゃにもしてますよ。

・・・まぁ物持ちええっていやぁそうなんやけど(^^)ゞ

しかし隠れなあかんほどお散歩はイヤかいな???

その後まりちゃんが誘いに来てくれたお陰で

何とか出掛けました。 あー難儀なワンワンやわ(--;)

2006年7月 6日 (木)

恐るべしファーミネーター!

ずーーーっとほしかったファーミネーター

お友達の金太郎さんが持ってるのを見て

ほしーと思ってました。

ほんまにゴッソリ取れるんやろか???

と半信半疑で楽天でオーダー。

おぉーーーーー取れるわ取れるわ!

↓20分程でこの2倍取れた9lush0065

最初は不安

でしたが・・・

本犬もかなり

まんざらでない様子。

リラックスして

居眠り~。

ええ買い物した!

調子にのってどんどんやってるうちに・・・

え? このままやってたらスムースになるんちゃうの?

とかすかな不安がよぎり 中断(・・)”

が それもつかの間 今度は違う期待が脳裏をかすめ・・・

こここりゃ もしかしたら痩せて見えるかも?

そのうち迷惑そうな顔でワンとかいう始末

一心不乱に熊手状態でガリガリやってました ゴメン(;;)

Dgqdvc00024_i_1 努力の結果 こんなホッソリした腰に!

おしりの出っ張りがかすかに無くなってスッキリ(^^)v

よし!明日もがんばるで !!!

健ちゃんの朝のブラッシングは身だしなみとよんでます。

身だしなみを整えて男前にしとかなあきません。

9m2dvc00023_i_2 

暑さ対策のアンダーコートを取るつもりが・・・

いつの間にやらファーミネーターで痩せる!

勘違いしてる飼い主。

もーぼくはどうでもええねん。

と言いたげな健太くん。

そんなこと言わんと明日もガンバロ!

ほんま恐るべしファーミネーターやわ。

2006年7月 5日 (水)

まりちゃん親子

今日は前に紹介したぼくの友達まりちゃんと子供たち

のお話をします。_117

ぼくのとなりが

子供のぴーちゃん

そのとなりが

お母さんのまりちゃん。

夕方のお散歩は

いつもいっしょ!・・・なんでってぼくが歩かへんから

いっしょに行ってくれるんやで(^^)!

そやからだいじなお友達!!!_108_2

↑この子がまりちゃん

11月15日生まれやけど12月25日にお家にきたので

まりあちゃん。娘さんからのプレゼントとして

ここのお家の子供になりました。

一ヶ月で来てすぐの頃はエプロンのポケットに入ってました。 _073_2

こんなに小さかったんですよ。カワイイ~(^^)!

少し大きくなってからはかなりのおてんばさんで

ももきちくんのお家に脱走したり、晩御飯のおかずの筑前煮を

一鍋たべてしまったり・・・。

去年は10個入りのお饅頭を全部平らげたりしました。

ある時縫ぐるみのおサルさんを大事に大事に

自分の子供のようにしているのを見て

お家の人が『子供を生まそう』と決めて

2005年3月10日に6匹のかわいいワンちゃんを生みました。

200gほどのねずみさんのような赤ちゃんです。

男の子1匹と女の子5匹 みんな元気に育ちました。

まりちゃんの子どものぴーちゃんです。

_112 ぴーちゃん

動きすぎや!

ちゃんと

写せへんよ。

あれ?わたしのお鼻ピンク???_113

生まれた時は

お鼻がピンクで

ピンクの

ピーちゃんと

呼ばれてました。

お散歩が大好きで夕方になったらそわそわするそうです。

(お散歩と聞くとハウスに隠れる健ちゃんと大違い)

お母さんのまりちゃんにガウガウして

よくおこられるそうですよ!

↓きなこボーロを待ってる親子

お散歩の楽しみのおやつタイム

かしこく歩いたらもらいます。_116

健ちゃんはいつも歩かないのに

おやつだけちゃっかりもらいます。ずるいー(--;)

さてさてまりちゃんのほかの子供たちは・・・というと

京都市内・奈良・そして滋賀県へとそれぞれ行きました。

みんな優しい家族に囲まれて大切に育てられています。

その滋賀県のお家には6匹のうち2匹がイッショに

もらわれていきました。

はじめは当然1匹と考えていたお母さんは

1匹やとかわいそうと考え・・・

一大決心をしていきなり多頭飼い!!!

まぁお母さんは実家でシェルティーを飼ってたことがあって

ワンコは大丈夫だったんですが、お父さんは初めて!

3ヶ月を過ぎてお迎えに来られた時には

ちょっと(かなり)びくびくだったようで・・・

小さいワンコを手に持って顔に近づけたら

ペロペロしにきて あわてて顔から離してましたね(^^)

今ではお父さん大好きの姉妹

May_june3_110_2 

めいちゃん&じゅんちゃん

5月に一人来る予定でMAYちゃんと決めていたので

二人目はJUNE(6月)でじゅんちゃんです。

A_043

二人はいつもイッショ!!!

それぞれベッドは1つづつあるのにひっついて入ったりして(^^)♪

目の上にチョンチョンがあるのがめいちゃんでまりちゃん似。

じゅんちゃんはぴーちゃんに似てるなぁ!

_030_1

↑お父さんの膝の上が定位置

お母さんだと足の長さが違う(短い?)のですわり心地悪いそう。

大切に大切に育てられてます。

このこたちがお家に来るまえ お母さんは仕事のストレスで

円形脱毛症になり(ばらしてしもた!)大変やったんですが

あと何日したらこの子たちが来ると指折り数えて頑張って

お仕事してましたね。なつかしい~!

さてさて毎日の生活や仕事でストレスを感じることが

山ほどありますが、そんな時ダックスさんがいてくれると

ほんと癒されますね♪

え?それよりオシッコの始末でストレス感じる!って?

まぁまぁええやないですか そこは大目に見て・・・。

ではでは ダックスさん ばんざ~い !!!

おまけ↓ 出産3日後の親子 

9lzsh0066

2006年7月 3日 (月)

ミシン糸泥棒

2ヶ月ほど前の夜の出来事です。

健ちゃんは服嫌いで着せると固まって動かず(--;)

・・・で野良犬さんに間違われないように(?)バンダナしてます。

うちではバンダナのことを“おしゃれ”と呼んでるけど、

まぁ言うてみりゃー“よだれかけ”やね。

そのバンダナのほとんどが100円ショップで買った

ハンカチを半分に切って手で縫ってます。(かなり下手)

ある夜残ってた半分のハンカチを縫おうと裁縫箱を出して

黄色い糸を手に取ったつもりが・・・コロコロコロ~~~。

あっ !!! 

それまで寝てたのにどこからか突然泥棒が現れて

パクッ(><)

↓ミシン糸ドロボー

123_2382_r1_3 うーうー唸って

返そうとはせず。

糸はもうべたべた。

使い物にならず。

恐るべしドロボー。

そんなん盗って

どうすんねん?

あんたにゃー

裁縫は無理や!

その後あらゆる手(おやつを鼻先に持っていったり何より好きな

牛乳をみせたり・・・)を尽くしても取り返せず(;;)

その頃はまだまだ涼しかったのに もー汗だく。

そのうち恐ろしくなってきて・・・というのは

何か凶器でも忍ばせてたらえらいことになり兼ねへんし。

まぁミシン糸くらいで命を落とすのはもったいない!

と冷静な判断をし 脱却作戦は不成功に終わりました。

くく悔しいーーー。

↓ミシン糸をくわえて誇らしげに帰るドロボー

123_2383_1

その後べたべたで細かく切れた糸発見!

何本かは食べた様子。

明日のウンチの切れが悪なったらどないすんねん。

また引っ張らなあかんやんかぁ!

みなさんもこんなドロボーを見かけたら要注意ですよ!!!

« 2006年6月25日 - 2006年7月1日 | トップページ | 2006年7月9日 - 2006年7月15日 »

フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ